ポートレート写真を綺麗に撮りたい

この記事をシェアする
B!

被写体をリラックスさせる

会話で緊張をほぐしてみよう

会話をすることで、被写体の緊張が次第に無くなって行くと思います。
笑顔も増えるでしょうから、自然なポートレート写真を撮影できます。
どんなことでも良いので、楽しい話題を話してください。
被写体と、信頼関係を深めることも重要です。
どんな人なのか相手のことをよくわかっていないと、自然に笑うことはできないでしょう。

会話を通して、自分は信頼できる人間だとアピールするのが良い方法です。
初めて被写体の人と会うこともあります。
その場合は自己紹介から始めてください。
自分を分かってもらうことで、信頼関係を築けます。
被写体の人が、話すことを苦手と感じているかもしれません。
その場合はこちらが積極的に、話しかける姿勢が大事です。

相手をたくさん褒めよう

褒められると、誰だって嬉しくなります。
被写体と早く信頼関係を築くためには、たくさん褒めることを意識してください。
良い角度やポーズ、表情を見つけたらすかさず褒めてください。
褒められることで、自然と笑顔になります。
周囲の雰囲気によっては、無表情でも良いかもしれません。
ですが、大抵の場所ではやっぱり笑顔が似合います。

ダメ出しばかりしていると、被写体は嫌な気分になってしまいます。
こちらのことも、信用してくれないでしょう。
円滑に撮影を進めることができなくなります。
褒める部分を見つけてください。
どんな細かいことでも構いません。
被写体は、褒められて伸びる人が多いです。
どんどん被写体を伸ばして、魅力を引き出しましょう。